白馬のボスがきた!

なおなお日記

なおなおです!
先日、長野の白馬からボスがきました。
え?何のボス?
実はね、
アレルギーや自閉症、
引きこもりや
家庭内暴力するお子達と
そのママ達向けのキャンプを、
定期的に開催している、
みんなの頼れるボスなの❗️
ボスは白馬の有名人で、
笑顔がとても素敵✨
慕われるのがわかるなぁと思ったわ❗️
ボスの開催するキャンプで、
問題を持つ子供達を、
自然の中で自由に遊ばせて、
身体と心を解放させて、
冒険もさせることで、
子供達の症状が
どんどん良くなってくるって❗️
それはボスとチームの人達に、
全面的に信頼を置くからよね。
でも、そのボスが、
キャンプで高いところから、
川に落ちそうな子供を、
手だけで支えようと踏ん張って、
腰を痛めてしまったの。。
子供は間一髪のところ、
助かって何ともなかったけど、
腰は激痛で、
お医者さんに3件も行ったけど、
どこからもサジを
投げられてしまったの。
そして、
ボスが仕事で、
東京にちょうど向かう途中の
タイミングで、
入澤先生をある方の紹介で知り、
打ち合わせで
東京に泊まった次の日に、
ちょうど予約が空いて、
うちに来たってわけ❗️
タイミングドアってのが
開いたんだね
それは、ボスの腰が治るということ!!
ボスが動けなくなったら、
キャンプが出来ないから、
助けられる子供達も、
そのママ達も、
本当に困ってしまう。。
だから、みんなの願いが、
入澤先生と出会わせたと思ったわ!
いらした時は、
腰を曲げて、
ゆっくりしか歩けなくて、
顔色も悪かった。。
痛みをこらえて、
笑顔も一生懸命してくれるけど、
辛そうだったの。。
先生の治療が始まって、
だんだん痛みが良くなってきて、
顔色もピンクになってきて、
ボスの本来の笑顔が、
出てきた時に、
ホントに良かった、、って
なおなおは心から、
思ったよ❗️
先生のカルマ変換では、
ボスも過去世で、
人の腰をかなり痛めつけていたね。
でもボスだけじゃなく、
人間はみんなやっちゃってるの。
人類は戦いの歴史を繰り返してるものね。
治療が終わって、
ボスの腰が良くなった時に、
ボスもほっとしたと思うけど、
白馬の人達、
子供達、ママ達の
ボスに良くなって欲しい気持ちが、
通じた!と思った。
ボスみたいに、
使命を持って生きている人が、
まだまだきっと沢山いると思う。
そのための障害になるものが、
あるとしたら、
とても残念なことよ。
本来の使命や仕事を
思い切りやっていくためにも、
たくさんの人に、
入澤先生に出会って欲しいよ✨
{D6AAA6D7-1F2E-42CA-975E-F4A419135E4D}
こんなに足が上がるようになりました!

関連記事

ページ上部へ戻る