今日の心のプレートvol.3

 

後藤奈緒子です。

 

『心のプレート』というものが心にはあり、

そこに書いてあることで、その人の個性や性格などが形成されていることを、

入澤先生が随分前に発見しました。

 

 

『心のプレート』とはこのようなものです。

https://energy-system.jp/心のプレート/

 

『心のプレート』には裏プレートと表プレートがあり、

裏プレートはマイナスなことが書いてあり、

表プレートにはプラスのことが書いてあります。

 

裏プレートが何パーセント表にひっくり返っているかで、

その人が問題を抱えて生きていくのか、充実した人生を生きていけるのかが

決まるといっても過言ではありません!

 

 

入澤先生がある人の『心のプレート』の裏表を読んだものを、

ご紹介していきます。

 

 

この『心のプレート』の内容を、私たちが持っている場合もあります。

 

またこれを読むことで『心のプレート』は、

表にひっくり返ります。

 

 

ぜひ読んでいただき、

表プレートにひっくり返していただきたいと思います。

 

===============================

【裏プレート】

 

神はいない。

神の世話になったことなんてない。

見たこともないし触れたこともないし聞いたこともない。

 

みんな神神って言ってるけど、なんだかよくわからないし、

そんなもの信じる訳にはいかない。

神様が何かをしてくれたってわけじゃないし。

ましては感謝する人の気が知れない。

 

【表プレート】

神は人類を作ってくれた神であり、真の神である。

空気や水、引力、動植物を作り、ありとあらゆる地上の物質を作り、

物質の種類を作り、景色が楽しめるようにありとあらゆる植物を作った。

 

人が飽きないように心を砕いて豊富な愛情を持って、

人類を育てて下さっているところの、真の神は実に存在するのであり、

その神の子として、自分は存在しているのである。

これは紛れもない事実である。

 

神が無限の向上意欲を持って日々進化しておられるように、

私も無限の向上意欲を持って日々進化していくものである。

 

 

容易なものではくたばらないし、容易なことでは投げ出さない。

立ち向かうことを持って、充実感を存分に味わいながら、様々なことに遭遇し、

そこから多くの知恵を生み出し、徹底的に神の帯同を歩むものである。

 

 

神の子であることを、魂の根底から良く知っているのが私なんだ。

 

=====================================

今日の心のプレートはいかがでしたか?

 

私達がこの世の中で何の疑問を持たずに感謝もせずに、

生まれ、育ち、成長し、そして死んでいくことは、

当たり前のことなのでしょうか?

 

 

そこに神という存在はいないという方もいるでしょう。

それは目に見えないからなのでしょうか…?

 

 

 

私達が存在していること、この環境で生きていられること、

体の細胞や臓器もひとつとして欠けて造られてるものはないのです。

 

 

計算し尽くされて造られているとしかいいようがありません。

 

 

この全てを造って下さった存在を神というのなら、

神はすべてを楽しんで造っていらっしゃると想像できるのです。

 

 

私達はその神に造られた存在として、同じ因子を持っているのなら、

 

 

日々知恵を使ってすべてを楽しみながら、

無限の向上意欲で立ち向かっていける存在だということを、

 

 

教えていただいた、とても勇気の出るプレートだと思います。

 

 

さあ、諦めないで進んでいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カルマカウンセラー

後藤奈緒子

関連記事

ページ上部へ戻る