アセンション(次元上昇)の真実

後藤奈緒子です。

 

今回から何回かに分けて、

「アセンション(次元上昇)」と言われていることの真実を、

お伝えしていこうと思います。

 

 

私は入澤先生と出会ってから今年で多分、

14年目くらいになりますが、

 

 

 

その頃から起こっていることとして

入澤先生から時々聞いていたのは、

 

 

 

『魂の決算期』が始まっているということでした。

 

 

 

 

勿論、最初は「魂が消える」なんて、

入澤先生が何を言っているのかもわからず、

 

 

 

その重要性もまったく理解できていなかったです。

 

 

 

でもその現実は私が知ろうが知るまいが、

進んでいたのです….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は小さい時から姉に連れられて、

プロテスタントのキリスト教会に、

日曜日に通っていました。

 

 

 

 

神様がいるということを、

何の疑いもなく信じて育ったことを、

教会にせっせと連れて行ってくれた姉に、

とても感謝しています。

 

 

 

 

それから20代になり、

自由を束縛される気がして教会に行かなくなり、

 

 

私は『精神世界』に急速に惹かれていきました。

 

 

 

 

年令がバレてしまいますが(笑)

もうかれこれ30年近い前ですね。

 

 

 

 

そのころ「ニューエイジ」という流れがスピリチュアルにはきていて、

 

 

 

これからアクエリアスの時代(水瓶座の時代)といって、

新しい精神世界(心)の時代の幕開けが始まったことを知りました。

 

 

 

 

自分の潜在意識と繋がり宇宙と繋がる、

自分の潜在意識を覚醒できることや、

自分にはソウルメイトがいること、

 

 

宇宙人や宇宙存在(バシャール)がいること、

その宇宙存在がいるのは地球より進んでる星で、

進んでいる星はたくさんあること、

 

 

そのメッセージから、

 

 

人間はじつは何兆分の1で、点いたり消えたりしているということ!

(入澤先生も時々この法則を使って、カルマ変換治療をしています)

 

 

 

クリスチャンで霊の存在など信じないのに、

トランス状態になると人を自然療法で治す、

眠れる巨人と言われるエドガーケーシーのことや、

 

 

過去にあり今は滅びた文明(マヤ、アトランティス文明)のことなどの本を、

 

 

 

スピリチュアル専門の本屋さんに通っては、

読みあさっていたのです。

 

 

 

1日3、4冊読む時もあったので、

何百冊のスピリチュアル本を読んだことか(笑)、

1日中家に引きこもって何日も読みました。

 

 

 

「精神世界」は間違いなくあり、宇宙の存在もいる。

 

 

自分の潜在意識は神と繋がっている。

 

 

自分の守護霊も指導霊もいて、

第3の目を開けば霊道が開き、守護霊と繋がることができる。

 

 

 

「アカシックレコード」という過去世の魂の記録をするものがある、

別名「アガシャーの葉」ともいうもので、

その葉の一枚一枚に過去世の魂の転生の記録が書いてある。

 

 

 

 

高次元霊はいて神様の仕事のお手伝いをしている。

天使もいる、妖精もいる、妖怪もいる(笑)

 

 

天国と地獄は明確にある。

 

 

それぞれが別の次元に存在している。

 

 

 

過去世にはかなり進んだ文明があったが、

天変地異で滅びた。

その記録は残っていないが、その文明は海中に沈んでいる。。。

 

 

時にうさん臭い本もありましたが、

それぞれを寄せ集めると一貫した流れを感じていました。

 

 

 

それは物質主義でない、

目には見えない「心の時代」が来るという確信でした。

 

 

 

そしてそれから、私は入澤先生に出会い、

 

すべての私が思っていたこと、

知った知識をわかり明確に解答をしてくださり、

 

 

信じてきたことの裏付けをリーディングでき、

高次元と常に繋がって瞬間にチャネリングしている、

カルマを使って心の悩みも肉体も病いも解消できる、

 

 

本物のなかの本物の師に出会った瞬間、

 

 

号泣をし、涙がいつまでも止まらなかったことを思い出します。

 

 

 

その時はただ泣いてるだけの私でしたが、

 

 

 

今振り返ると、自分が生きてきた本当の意味は、

 

 

このような経験をした私だから、

多くの人にとって、何が大切なのかを、

入澤先生から学び、

 

 

 

伝えることができることなんじゃないかと

思っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アセンション(次元上昇)が始まると言うのを目にしたのは、

2012年のマヤ歴が終わると言われた頃からかも知れません。

 

 

 

その頃、スピリチュアルの人の間では、

この世界が滅亡するような映像を見たという人が多くいました。

それは今思うと確かに見ていたのだと思います。

 

 

 

この地球で起きていることではなかったのですが、

 

横滑り(平行宇宙、多次元宇宙、パラレルワールド)の地球では、

地球の地軸がひっくり返り、

大津波や地割れが起きたり、核で滅亡した地球もあったのです。

 

 

 

つまり横滑りの地球で起きたことが、

この地球でも起きる可能性があるよという予言的なものを、

 

 

 

2012年のその頃、見える一部の人に見せてキャッチしてもらい、

警告を発していたのだと思います。

 

 

 

そして人の魂のことを長く探求し、熟知している入澤先生はその頃、

多くの『魂が消えている』ということを発信しました。

 

 

 

以前私が「なおなお日記」に書いたブログです。

 

 

4話にわけて書きましたが、魂のことは簡単には説明しづらいですし、

わかりづらいのです。

 

 

でも真実は真実なので、伝えたい一心で書いていました。

 

消える人と残る人     https://wp.me/p9nots-1Fk

消える人と残る人part2  https://wp.me/p9nots-1GM  

消える人と残る人part3  https://wp.me/p9nots-1Fm

消える人と残る人part4  https://wp.me/p9nots-1Fp

 

 

神様がこの地球を、どれだけ苦心して苦労して作って下さり、

 

私達が進化していくことを望んで、

カルマ制度を作って下さったにも関わらず、

 

 

カルマで潰れてしまう人が多く出てきて、

魂の決算期で魂が消えていく…。

 

 

 

 

そして人間は自分の私利私欲と支配欲により、

平気でこの地球を核ミサイルで、

壊していこうとしているある国のトップもいます。

 

 

 

今消えてしまった魂は98パーセント、

天上界はガラガラで、人がいない状況だそうです。

 

 

 

人は天上界から地上に生まれてきますから、

生まれてくる人がいなくなってしまったら…?

 

まさにこの地球にとっての最大のピンチの時…!

 

 

 

 

でもここに一つだけ、

最強に凄いものがありました!!

 

 

 

まさにこれがアセンション(次元上昇)の具体的な方法というものが、

見つかったのです!

 

 

 

漠然としているアセンション(次元上昇)ではなく、

心や気持ちの持ち方を変えれば自然におこるのが、

アセンションではない、

 

とてもリアルに感覚で実感ができるアセンション(次元上昇)です。

 

 

 

もしかしたら、

誰もがこれを待っていたのではないでしょうか?

 

 

『リアルなアセンション(次元上昇)』

 

 

 

このアセンションの実感と誰もが感じられる感覚の変化が、

真実を物語っているのです。

 

 

では次回はこのリアルなアセンション(次元上昇)が、

 

 

どのようにこの地球を変えていくのかについて、

そして私達ができるその具体的な方法について、

 

 

ブログを書いていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カルマカウンセラー

後藤奈緒子

 

 

 

 

 

カルマ変換レッスンⅢ

カルマ解消マスター 入澤清司による

カルマ変換レッスンⅢ

自分のことを好きなら、人から好かれる

あなたは自分が好きですか?
あなたは自分を大切に出来ますか?

愛や友情は自分から愛を拡散していくことで、外に広がり、自分に戻り、そこから愛の循環が始まり増幅していく性質があります。
その前提には自分を好きになり、心に大きな愛を作っていくことが大切です。
それも独りよがりの愛情ではなく、素直さや愛を感じられる豊かな感情で心を満たしていくことなのです。

人に好かれたい!
認めてもらいたい!
大切にしてもらいたい!

などの気持ちには、過疎な心を何かで埋めようとして、愛や友情、評価などを、一方的に外に求める傾向があります。

人間の営みには、マイナス、プラスに関わらず、自分の心の方向性によって無限のループが作られます。
人に対する憎しみや嫌悪感、人に求めるばかりのインプット癖、自己卑下と劣等感と自縄自縛で自分のポジションを決めていれば、心をマイナスに貶めるループを作り、愛の炎は吹けば簡単に消えてしまうマッチの炎のように儚いものになってしまうことでしょう。

自分の愛情が細やかで雄大になれば、愛の炎は絶えず消えることなく、人々との愛の交流を元に更に大きくなり、多少の風雨にも負けない大きなかがり火となって、周りを明るく照らし、居心地の良い暖かさを人々に振りまくことが出来るのです。

自分の愛の確かさと、愛に満ちた自分を好きになれば、人はあなたの愛に溢れた心の暖かさに気付き、愛おしく大切に思うことでしょう。

愛の豊かさがあれば、愛をもって人を考えられる思考と言動を作り、人の個性や本質を見抜き、人がどの様なプロセスを経て成長していくかを見守り、共に感動出来る「自他一体の共感する愛」を育てていくことが出来るのです。

 


カルマ変換レッスンでは、私が長年探求してきました他に類を見ないカルマ変換法をお伝えし、皆様が様々なシーンで自在に使いこなせることを目的に開催しております。このような機会を得て、皆様がカルマ変換テクニックを身につけ、より快適な人生を送って頂くことを切に願っております。カルマ解消マスター 入澤清司

カルマ変換スペシャルレッスン開催要項

開催日: 2019 年4 月 20 日 (土)
時 間: 15:00~17:00
講 師: 入澤清司
会 場: 東京都豊島区東池袋4丁目37-9  (有)エナジーシステム1階
受講料: 10,800円
入金方法 現金:当日払い
振込:振込先 巣鴨信用金庫 大塚支店 普通3124952 (有)エナジーシステム
ご予約連絡先: (有)エナジーシステム TEL:03-5950-0502 FAX:03-5950-5248
カウンセラー 後藤奈緒子 080-9415-0502 espck44@gmail.com
参加方法: 下記のボタンをクリックし、申し込みフォームからお申し込みください。

講師紹介
個人情報保護方針

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る