エナジーシステム
HOME心の悩みの改善例 > 鬱病(うつ)

心の悩み

まずは無料!カウンセリング

鬱病(うつ)


40代女性のケース

  • 他人の言葉で落ち込み人と会うのが怖くなり、外出出来なくなった。
  • 仕事に出られない、家事も子育てもできない、生活の全てがストップし、そんな自分が嫌になってしまった。

電話で会話するのも厳しい精神状態で、まずはメールでカウンセリング。その後、気持ちが落ち着いてきたタイミングを見計らって、電話での遠隔セッションをしました。


セッションの内容

地下牢

過去世をリーディングすると、王様のような支配者や権力者を過去世で数多く経験していて、罪もない人を地下牢に入れ、腕と足を縛り閉じ込めたカルマをたくさん持っていることがわかりました。

悩みの原因を探求した後、地下牢に人を閉じ込めたカルマ、冤罪で罪のない人を処刑したカルマを大量に変換しました。

また「人を馬鹿にするのが面白い」という心の裏プレートを表にひっくり返して、裏プレートの影響で問題行動を起こさないように処置してセッションを終えました。

地下牢に閉じ込められた人の「外に出ると捕まるのではないか」という恐れが自分の中に記録されていて、この記録が翻訳されて現象化しているため、外に出ることに対して強い恐怖を抱くようになっていたのです。


カルマ解消後の状況

セッションから5日が経過した頃「良くなってきました。感謝と反省を頑張ります。明日は早朝に朝日を浴びながら散歩をしようと思います。有難うございます!」と喜びのメールを頂きました。