カルマ変換:19歳,女性,過眠症

ご相談者

年齢:19歳
性別:女性
相談内容:過眠症

カルマ変換前の状況

とにかくいつも眠い。
一度眠ると起きることができず、12時間から17時間眠り続ける。
朝になっても起きることができないので学校に行けず、自己嫌悪に陥る。

過去世リーディングでみたカルマの内容

ご相談者様の過去世をリーディングしてみると、麻薬を栽培して売っていた麻薬王で、大勢の人を麻薬中毒に陥らせた過去世が見えた。

カルマ変換後の状況

セッションを何回か受け、朝も楽に起きられるようになった。

後藤奈緒子カウンセラーの感想

gotoH120麻薬を原因とするカルマの翻訳が身体に出ると眠っている間ずっと夢を見るようになり、これをカルマを変換するとイマジネーション・イメージ力になるそうです。
ご相談者様は美術の道を志していたところで、麻薬のカルマを変換するセッションを何回か受けているうちに絵の才能が開花しはじめ、入試では一番の成績で合格されたそうです。
※感想は個人の所感であり効果・効能を示すものではありません。

無料カウンセリングお申し込みフォーム

初めての方は、下記の無料カウンセリングフォームからお気軽にご相談ください。
後藤奈緒子カウンセラーがお一人お一人の疑問や悩みにお答えします。
なお、休日および出張の際には回答にお時間をいただく場合がございます。何卒ご了承ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.10.13

    過去世の記憶