カルマ変換:60代,女性,顔のリフトアップ

ご相談者

年齢:60代
性別:女性
相談内容:アンチェイジング(顔のリフトアップ)

カルマ変換前の状況

顔の皮膚のたるみは加齢によるものだからやむを得ないと諦めていたが、
顔全体が垂れてきて、老けて見えてしまうのが嫌だ、との相談を受けてセッションを行うこととなった。

過去世リーディングでみたカルマの内容

過去世リーディングで過去世を見てみると、支配者を沢山経験しているのが見えた。
その時に作ったカルマが膨大にあり、特に人を悲しませたカルマが非常に多い。
人を悲しませた泣かせたカルマが多いと、目が垂れて腫れぼったくなる。

カルマ変換の内容

人を悲しませたカルマを変換すると、目の腫れがひき、目が楽に開けられるようになった。

目の位置が上がり、目じりの小じわがあがり、目がぱっちりした。

その他に人を殴ったカルマが多いので、そのカルマを変換すると、頬のえらが張ったところがすっきりし、えらが目立たなくなった。
顔の下の方に垂れていた部分がすっきりしてきた。

人を口汚く罵ったカルマを変換をすると、口のしわが減り、すっきりした口角になった。

後藤奈緒子カウンセラーの感想

gotoH120セッションが終わってから鏡で自分の顔を見ていただいたところ、「すごく目がぱっちりしました、顔の輪郭がすっきりしてうれしい!」と興奮した口調で喜ばれていました。

カルマの活用法は様々あります。
カルマはプラス変換をして使うものなのです。
何もせずにいたらマイナスの存在にしか見えないカルマですが、プラスに変換することでカルマが持つ本来の目的を果たすことができるのです。

※感想は個人の所感であり効果・効能を示すものではありません。

無料カウンセリングお申し込みフォーム

初めての方は、下記の無料カウンセリングフォームからお気軽にご相談ください。
後藤奈緒子カウンセラーがお一人お一人の疑問や悩みにお答えします。
なお、休日および出張の際には回答にお時間をいただく場合がございます。何卒ご了承ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.10.13

    過去世の記憶