カルマ変換:40代,女性,浪費癖

ご相談者

年齢:40代
性別:女性
相談内容:お金を浪費してしまう

カルマ変換前の状況

今のご主人様と再婚し、ご主人様の家族会員としてクレジットカードを持ったが、以前からの浪費癖が治らず困っていた。
仕事のストレスを買い物で発散するのでご主人様も悩み、この浪費癖がどうにかならないものかとセッションを受けることになった。

過去世リーディングでみたカルマの内容

ご相談者様の過去世をリーディングすると、過去世で王様や女王として生きた経験が多く、「自分がお金を使うのは当たり前」という立場だった事が影響していた。

カルマ変換後の状況

セッションでカルマを大量変換をした後に買い物に行き、いつものように沢山の洋服を買ったところ、「気持ち悪い」という意識を初めて持った。

後藤奈緒子カウンセラーの感想

gotoH120セッション後の様子をうかがったところ、ご本人は「買い物すると気持ち悪いので、次回からは買わないで済みそうです」とのことで、ご主人様も大変喜ばれていました。

人には、自分では「良くない」と知りつつもどうしても変えられない癖があります。

しかし、カルマ変換と併せて「心の裏プレート」をひっくり返すと、「浪費が好き」が「浪費が嫌い」に変わるので、良くない癖を断ち切り易くなります。

今まで当たり前のことでも、その行為を「気持ち悪い」と感じるようになると、それを続けようと思わなくなるからです。

癖というのは「心の裏プレート」が大きく影響しています。
「心の裏プレート」を「表プレート」にひっくり返すのが、問題のある意識・性格を変る最短の方法です。

※感想は個人の所感であり効果・効能を示すものではありません。

無料カウンセリングお申し込みフォーム

初めての方は、下記の無料カウンセリングフォームからお気軽にご相談ください。
後藤奈緒子カウンセラーがお一人お一人の疑問や悩みにお答えします。
なお、休日および出張の際には回答にお時間をいただく場合がございます。何卒ご了承ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.10.13

    過去世の記憶