HOME病気・身体の不調 > 心筋梗塞が改善した例

病気・身体の不調

まずは無料!カウンセリング

心筋梗塞が改善した例


60代男性:急に胸をおさえて倒れた

この男性は入澤先生のセミナーのあとの懇親会の時に、 今まで元気だったのに、急に胸をおさえて倒れてしまいました。

顔もまっさおになり「心筋梗塞」の症状が出たのです。

すぐに入澤先生がカルマ変換をし、一命を取り留めましたが、 かなり危険な状況でした。


カルマ変換治療の内容

この男性が「心筋梗塞」になったカルマの内容は、 過去世でこの男性が恐怖政治をやっていた指導者だった時に、 「股裂きの刑」をやっていたことがわかり、このカルマを解消しました。


後藤奈緒子カウンセラーの感想

この男性は急に心臓に痛みがきて、息もできなくなり、 とても危険な状況だったのですが、入澤先生がカルマ解消をしたあとは、

何事もなかったようにケロっとしていたのが、とても印象的でした。

カルマ変換をすると、ひどい症状があっという間に解消していきます。

ご本人は「入澤先生が側にいて下さったので、助かりました。

帰り道にこのカルマが出たら、間に合わなかったと思います」と 胸をなでおろしていました。

このタイミングの良さも、この男性の運の良さと感じました。