病気・身体の不調
HOME病気・身体の不調 > 膝の痛みが改善した例

病気・身体の不調

まずは無料!カウンセリング

膝の痛みが改善した例


60代女性:正座ができず歩くのも痛い

この女性は急に膝が痛くて曲げられなくなったいうことで、セッションを受けました。

お仕事で正座をするのですが、正座ができず歩くのも痛い、膝の痛みは左膝が痛いという症状でした。


セッションの内容

過去世リーディングで見て見ると、この女性が過去世でひどい子供をやっていた時代があり、親に反抗をしたり急に勝手に家出をしたりと、 親に心配をかけて苦しめたというカルマがたくさん出ていました。このカルマをカルマ解消しました。


後藤奈緒子カウンセラーの感想

カルマには外因性と内因性のカルマがあります。

この女性の膝の痛みは、内因性のカルマで、親不孝や親を悲しませたというカルマが「膝の痛み」という症状を引き起こしていました。 カルマは、誰に対してやったのか?と特定することでカルマ解消が大量にできます。体の左半身に出てくる場合は、『目上の人、親、上司』右半身に出る場合は『年下、子供、部下』です。

この女性の場合は痛みが左膝なので、親を悲しませたと判断しました。このカルマはプラスに変換されると、親孝行をしたくてしょうがなくなる意識が構築され、膝の痛みが解消されました。