病気・身体の不調
HOME病気・身体の不調 > 目の痛みが改善した例

病気・身体の不調

まずは無料!カウンセリング

目の痛みが改善した例


40代女性:目が痛い

この女性は、

  • 目が痛い
  • 陽の光が眩しくて、目が開けていられない
  • 瞼が腫れる
  • 涙やめやにが出る

などの、様々な目のトラブルに悩まされていました。
地方にお住まいなので、お電話での遠隔治療を重ねました。


セッションの内容

目の痛み

目に関するトラブルが多いということで、目を攻撃した様々なカルマの変換をやりました。
目が痛いのは目を木の枝などで突いているカルマが原因です。
目が腫れるのは目を殴ったカルマでした。めやには、人からの恨みや呪いが原因で炎症を起こし、めやにが出ます。

一つ一つの症状に違うカルマがありますが、出ている症状を一つずつ聴きながら、カルマ解消をしました。

後藤奈緒子カウンセラーの感想

この女性は目のトラブルが多く、目が見えなくなるのではないか?という恐怖心をいつも感じていました。
カルマは、痛い目に遭わされた人の気持ちを記録したものが自分に入っているので、
相手が目を攻撃されて「もう目が見えなくなるのではないか?」という恐怖を、この女性が感じていたのです。
目のカルマが多い人は、変換すると「見えないものが見える」という才能になります。