病気・身体の不調
HOME病気・身体の不調 > 便秘が改善した例

病気・身体の不調

まずは無料!カウンセリング

便秘が改善した例


50代女性:便が1週間出ない

この女性は若い頃から便秘に悩まされていました。

便が1週間出ないのもざらで、便秘薬をいつも使っていたのですが、 最近は特に便秘が酷くなり、何とかできないものかと思い、 遠隔セッションを受けました。


セッションの内容

この女性の便秘になる原因のカルマを精査したところ、 この女性が過去世で男性だった時に、船を職人に作らせ、 立派な船ができたにも関わらず、その出来にケチをつけて、 お金を払わなかったカルマがあることがわかりました。

セッションでこのカルマを変換しました。


後藤奈緒子カウンセラーの感想

便秘になるのは『お金を出し渋った』というカルマが原因です。

過去世で職人だった人には家族もいて食べることができずに、 呪い、苦しんだことでしょう。「辛く苦しかったでしょう、本当にごめんなさい…」と心から反省をすることで便秘は解消していきます。

『出し渋る』ということで、出るべきものが出ないという現象で、 この女性は便秘で苦しむ経験をしてきました。

便秘に苦しんでいる方はケチをせずに「払うべきものはすぐに払う」こと、反省をすることを心がけると便秘が早く解消します。