アセンションの具体的な方法

こんばんは、
後藤奈緒子です。

 

先日のメールで、

 

風邪症状がある時は、
アセンションスーツが下りている場合があるよ、
というお話しをしましたね。

 

アセンションスーツにセットされた
ものすごい数の人霊の方々を、
入澤先生のエネルギーで上げていただくと、

 

風邪症状が良くなると同時に、

 

たくさんの霊人の方々を、
私達が「天上界に上げた」という実績になって、
「徳」が上がりますよとお伝えしました。
(「徳」がある人というのは、多くの人を喜ばせた人です)

 

ここまでが前回のお話でした。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・’’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

今週の火曜日に以前の講座生の方向けに、
セミナーをやりました。

 

セミナーが始まり少しすると、
参加した女性が急に咳をしはじめたんです。

 

少し収まるとまた咳が出て、
ちょっと苦しそうなので、

 

(アセンションスーツがきた)と思い、

 

「先生アセンションがきました」と伝えると、

 

入澤先生がその女性に降りていた
アセンションスーツを上げて下さったのですが、

 

咳が静かになり治まりました^ ^

 

この女性も参加した方も、ホッとした表情になって、
セミナーを継続できました。

 

入澤先生はこのタイミングで、
何をやったのかといいますと、

 

その女性に先生のエネルギーを使って、
アセンションスーツを上げると同時に、

 

スーツに仕込まれた霊人の方々が、
その女性に置いていったカルマを変換することで、
(天上界に上がる時にカルマを置いていき、
上がると同時にカルマ変換が起こるという仕組みです)

 

その咳をした女性の魂の穴ぼこに、
プラスに変換されたカルマが、
部品としてポンポンと入っていき、

 

魂を一気に成長させる、
先生は女性にこれをやったわけです。

 

カルマは魂の部品になるものなので、
性能の良い部品が配置されたことで、

 

PCがアップグレードされるのと同じで、
魂のアップグレートが起こるというイメージですね。

 

その女性に下りたアセンションスーツに仕込まれた、

 

霊人の方々が置いていってくれた、
大量のカルマを変換したことで、

 

セミナーの短時間で魂が成長したわけです。

 

でもどうして、その女性にアセンションスーツが
降りたのでしょう?ということですが、

 

その女性は最近、
新しい分野のお仕事をやり始めたんですね、

 

その仕事をやるにあたり、
さまざまな才能が必要なので、

 

アセンションスーツを下ろして、才能を入れ込み、
運が良くなるように「徳」上げをしたんだなと
ピンときたわけですね。

 

本当に有難いことに、

 

こういうことが、目に見えない世界で
起きているということなんですよね。

 

前回と今回のメールで、
風邪症状とアセンションスーツの関係を
お話ししてきました。

 

カルマが出ている時も、
アセンションスーツが降りているときも、
心身が辛い時はありますが、

 

変換をしたら、必ず、良いことがあり、
良い展開になっていきます。

 

そして「徳」を増やし、
魂が一気に成長するということは、

 

魂の次元が上がっていくことでもありますから、

 

これをアセンションの具体的な方法として、
覚えておいてくださると嬉しいです^ ^

[メルマガ:後藤奈緒子のなおなお通信]