今回は、人間の魂の中に存在する「あるもの」が左に回っているのか、右に回っているのかで人生に大きな差が出てしまうこと。
普段の生活の中でも、左回りにするか右回りにするかで大きな差が出てしまうこと等についてお話します。


今回は、依頼者さんのバイオリンをさらに深く艶のある音色にするため楽器の変換を行いました。
バイオリンに楽器の変換を行うことで、奏者の思うとおりにグァルネリ、ストラディバリ、アマティの音色を使い分ける、表現力の高い名器へと生まれ変わらせることができます。
お手元の楽器の音色をさらに良くしたいと思う方は、ぜひ楽器の変換を体験してみてください。
楽器の変換のご相談はespck44@gmail.comまでお気軽にどうぞ

最近、大量の霊に憑依(ひょうい)される現象が多く発生しています。
他の霊に取りつかれる憑依は一般的に忌み嫌われる現象ですが、憑依した霊を天上界に上げてあげることで、憑依された人には
・大量のエネルギーをもらえる。
・頭の回転がよくなる。
・今まで思いつかなかった発想を得られる。
・人間関係がよくなる。
・体の動きが軽くなる。
・やる気が出る。
・大量の徳を積んで運気がよくなる。
等の様々なメリットがあります。
今回は、単なる怪奇現象として捉えられがちな憑依に隠された本当の意味をちょっと踏み込んでお話します。

自分に向けられた言葉で深く傷いたとき。
その相手をいつまでも許せず、苦しみを引きずり続けることがあります。
では、その相手を許し、傷ついた苦しみを忘れ、前向きに生きていくにはどうすればよいのか。
今回は、傷ついた心を癒す方法をお伝えします。

あまりにもプライドが高くなると、記憶力と判断力を失い、気が変になってしまう。
そうならない為にも、自分でプライドの高さをコントロールする必要がある。
今回は、プライドを高くしてしまう事の怖さについてお話します。


魂が汗をかく?
「そんなことありえないでしょ!」
と私たちは思ってしまいがちですが、実際には生活の中で「苦渋の決断」に迫られたようなとき、魂の中から「あるもの」が出ています。
この状態が「魂が汗をかく」という状態であり、魂の中からでてきた「あるもの」が、
・人間の行動にどのような悪い影響を与えるのか
・それを変換することで人間がどう変わるのか
についてお話します。
さらに今回は、「あるもの」の悪い影響の一部である「物忘れ」を抑えるカルマ変換を動画の中で実施。
短い時間の変換ではありますが、是非この機会にカルマ変換を体験してみてください。

 

肉体と霊体がずれてくるとエネルギーのロスが生じてものすごく疲れるようになります。
肉体と霊体がずれないように自分の霊体をコントロールするには?
今回は、肉体と霊体のピント合わせについてお話します。

ドラゴン変換とは、度胸がついて力を持つ人や大きなグループにも怖気図かなくなり、自分の魅力を発揮できるようになるカルマ変換です。
魂の中心に感謝があって、魂の1層目に感謝意識が詰まっています。
2層目に面白い嬉しい楽しいの意識がいっぱいあり、3層目には勇気や自信といった意識が集まっています。
この3層目を増やすのがドラゴン変換。
ドラゴン変換することで度胸がついて、強い力を持つ人に怖気ずくことがなくなり、たくさんの人の前でもたじろぐことがなくなり、すでに存在する人の輪にもすぐ打ち解けて、その場を盛り上げることができます。
今回は25個ある変換内容うち5つを公開し、ドラゴン変換の面白さをお伝えします。

「こんなに寝るつもりはなかったのに滾々と眠り続けてしまった」
「8時間たっぷり寝たのに休んだ気がしない」

そんな時は、あなたの大切なエネルギーを盗られているのかもしてません。

・誰も知らない「エネルギーを盗る存在」とは?
・この存在に対処する方法はないのか?
・この存在を逆手にとって莫大なエネルギーを手に入れる方法がある?

今回は、あなたのエネルギーを盗りにやってくる不思議な存在についてお話します。

  • もし、私たちに過去世の記憶があったら?
  • 過去世で深い縁があった人と結びつく結婚。もし、夫婦が自分たちの過去世を知っていたら?
  • なぜ神様は私たちの過去世の記憶を見えなくしたのか。
  • 過去世を見ることを許されている身近な動物とは?
  • 過去世で繰り返し体験して覚えた技術や人間関係のスキルは、必要な時に知恵となって表れる。
  • 過去世を見る可能性を高める方法とは?

今回は、今の人生に転生する前の記憶、「過去世の記憶」についてお話します。