魂の融合はなぜ起こるのか?

いや~、またブログの更新が出来なくって申し訳ない。

最近、僕の周辺では「魂の融合」という出来事が頻繁にあり、その対処で朝から夜中まで電話での治療に追いまくられていた。

しかもカミさんまで大型の融合が来てしまい、その上、魂が大量に抜けてしまうという事態が起こり、家事にも事欠くという事態になってしまった。

「魂の融合」が始まると、具体的にどんな風になるかというと、カミさんの例をあげてみよう。

  1. 頭が固まって何をしていいかわからなくなる。
    何かしようとしても、何をしていいのか皆目分からない。
    仕事をしようとしても能率が上がらない。
    投げやりな態度が出てくる。
    不満と愚痴で自己嫌悪になっていた。
  2. 体が異常に重くて何をしてもかったるい。
    いつも簡単に出来た事がとても面倒くさくなり、後回しにしてしまう。
    おかげで部屋の中は中々片付かないでイライラしていた。
  3. マイナス感情が大量に出てきた。
    うちのカミさんはどちらかというとお笑い系で、いつも面白い事ばかり言って笑わせてくれているんだけど、今回ばかりは全く違い、怒りぽっくなったり、「なんだかむなしいわ~」とか言って悲しそうにしていたり、「無関心が出た!」といっては惚けた顔をしていたりと、いつもの明るさとは全く違っていた。
  4. 眠くて仕方が無い。うちのカミさんの場合、ひどい時は朝起きて用事をしたら寝て、昼飯の支度をしたら寝て、夕方に起きたのはいいけれど夜までボーっとしてふらふらしていた。
  5. 味覚が変になった(酒の量が少なくなった)
    うちのカミさんはああ見えても結構料理が上手なんだ。
    いつも美味しくて斬新な料理を開発しては僕を喜ばしてくれるんだけど、今回はそんな状況だから、料理をしていても、どこか食事に行っても、あまり美味しいと感じる事は少なかったらしい。

    それと酒をあまり飲まなくなった。
    カミさんは酒が強くて大好きなので、僕より3倍は軽く飲んでしまう。
    それが今回はあまり美味しいと思えないようで、量が少ないか、全く飲まない日もあったんだ。

こんな感じで、この1週間は体が重くて、かったるいから何をするにも辛いらしく、早々に切り上げて酒も飲まずに早く寝てしまう。

これにはびっくりしたね。

今回ばかりは魂の融合ばかりではなく本人自体が抜けてどこかに行ってしまい、全く使いもんにならず、本体を呼び戻そうとして、「お前は誰だ~、早く帰ってこーい」 といっても一向に帰ってくる気配はなく、ほとほと困ってしまった。

カミさんも融合や魂が抜ける事は知っていたし、経験もしたことがあるが、今回はあまりの量にボーゼンとしてしまい、しまいには「ワタシ絶対おかしい!」とまで言い出してしまった。

今はやっと少しずつだが、平常に戻りつつあるがまだ少し体はかったるそうだ。

こんな事は患者さんを治療していると頻繁にある事なんだ。

大抵の人は魂までは抜けてしまわないのでカルマ変換すればすぐスッキリするんだけど、カミさんの場合は、魂のお留守番をちょこっと残して全部どこかに行ってしまうんだ。

これには参ったね~。

また魂が抜けていくばかりではなく、融合の量がすごいので、いくら変換してもしきれないくらいの量が後から後からやってきて間に合わないんだ。

ぶったまげたね~ 僕も毎日こんな調子だから、目の下に隈ができちゃったよ。

じゃぁ、魂の融合はなぜ起こるか、大半の魂がなぜ抜けてしまうのか、という二つの事を少し書いておかなくちゃいけないと思うんだ そのためには、知っておいてほしいことがある。

地球がどんな風になっているかという事を知っておかなくちゃならないんだ。

全宇宙を見れば地球は一つだけではなく、パラレルワールドという言葉があるように、未来型の地球、過去型の地球、現在に近い地球が、それぞれがちょっとずつ時間をずらして無数に存在しているんだ。

それも何兆個なんて言う、そんな甘いもんじゃないんだよ。

ということは自分が何兆人という数で存在しているんだ。

このようなことを示しているのが「デジャブー」といわれるものだ。

  • 全く初めての場所なのになぜか懐かしい気がする。
  • この場面、前に経験した事あるぞ、とハッとする。
  • 初めて会う人だけど、なぜか良く知っているような気がする。
  • 全く初めての経験をしていても、何となく同じ経験をしたような気になる。

これは空想とか思い込みではなく、多くの人が現実に経験した事があると思われる。

それはそうだよ。

たとえ状況が違う地球に生まれていたとしても自分は自分だからね。

過去型の地球であれ、未来型の地球であれ、そういう経験をした自分が一部入ってきたときには、「デジャブー」と言われる感覚を経験するんだ。

魂の融合は、別の地球にいる自分が何らかの事情で自分と合わさってくる事をいうんだ。

多分、その何らかの事情とは、戦争や何かの原因で地球が壊れたり、大地震や地殻変動、隕石の衝突等、ポールシフト(地軸が一瞬にして90度傾く) などの未曾有の大事件によって地球が壊れ、その結果亡くなった人たちの魂が行く場所を求め、存在している地球に避難してくる事なんだ。

その場合は、あまりの恐怖を体験したためにほとんどの人がその総ての記憶を消され、こちらの記憶で再構築することになり、これで記憶はまさに一つに融合される。

ただし、融合してきた人数分だけのカルマも同時に持ってくることになるので、出来るだけ素早く大量カルマ変換をする事が大切なんだ。

現在、この地球上では1日に5億人前後の融合が行われている。

この大量に集まったカルマをどう処理すればいいんだ!

これをもし処理することができなかったら、 あっちこっちで凄まじい病気や混乱が起こってしまうだろう。

それを出来るだけ少ない被害に食い止めるために僕の存在があるんだ。

まして大量カルマ変換の方式を知っているものは、どうやら他にいないらしいから。

魂の融合があるという事は、この地球が安全だという事でもあり、より緻密で進化した人間を多く作っていけることを示しているんだ。

そこには希望もあり、夢もあり、輝かしい未来が待ち受けているということなんだ。

次に、今回のカミさんのように、大量に魂が抜けていくという事はどういう事かというと、カミさんの場合を例に挙げていうと、彼女は魂の3%くらいがきわめて立ち後れていたため、そこを肉体に残して後は総て抜けてしまう状況になったんだ。

要するに優秀なところが総て抜けてしまったから、ヤル気も無い、元気も無い、信念も無い、猫のように寝るだけ。というような情けない状況に陥ってしまった訳だ。

遅れている部分を残す事でそこに大量の融合を集中的に持ってくれば、粗雑な魂部分が一挙に緻密になり、更に大量カルマ変換も一挙に行える事で弱いところを徹底的に強化させて、進化させる事ができるんだ。

そうすると、魂は優劣でデコボコした状態から、一定の安定した状態になり、 魂全体がレベルアップしていくことになるんだ。

こんな理由から、この数日間のカミさんの不具合も生じた訳だけど、幸いにして我が家も今日あたりからやっと普通の暮らしが出来るようになってきた。

カミさんのように、急に自分が使い物にならなくなった、と感じる人も中にはいるだろうが、このような理由がわかればちょっと一安心していただけるのではないかな?

大量変換の必要性を感じたら、何時でもお手伝いしますからご安心あれ。

何時でも力になりすよ。

カルマの達人 入澤清司

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.10.13

    過去世の記憶