騒ぎ立てるところに

解説

人間が生まれてきた目的の中で重要なものは多くありますが、その中でも特に判断力を養うことが大切です。

判断力とは、今、自分がキャッチしている信号を読み取り、直感力、認識力、注意力、危険察知能力等、これらを総合した識別能力です。

 

人には「目に見えない信号」が絶えず発せられています。

その中には、注意を促すもの、危険を察知するもの、時勢をつかむタイミング、事の善悪を見定めるもの、などがあります。

その信号に込められているメッセージを読み取り、事の進退を見極め、実行に移す行動力へと導いていくことができるのが、判断力の大切な役目なのです。

 

皆が騒ぎ立てているから、誰もがそう言っているからといって、その全てが真実とは言い切れません。

そのような時こそ、判断力を常日頃から磨き、世の中に氾濫しているあらゆる情報を吟味し、情報を鵜呑みにせず、流されることなく、よく考え、知識を高め、その中から事の善し悪しを見極めていくことが大切な事なのです。

 

より高度な判断力を身につけることは、人生をより良く生きるための即戦力となり失敗を成功へと導くために無くてはならない意識なのです。

 

カルマの達人 入澤清司

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.10.13

    過去世の記憶