運を悪くする親不孝のカルマ

冒頭に言っておきます。

これを読んだら、眠くなる人が多いと思うよ。

あくびをする人も多いと思うよ。

それだけ親不孝をしてきた過去世をみんな持ってるからね。

すべってなかなか頭に入ってこないかもしれないけど、気合いを入れて読んでほしい。

ただし、カルマの大量変換にはエネルギーが大量に必要になってくる。

そんな時こそ、5つの感謝をあらかじめしっかりやっておくことだ。

※5つの感謝=親、お世話になった方々、守護指導霊の皆さま、お金(かね)さん、本物の神様4つの対象に対して、心からありがとう!と深い感謝を行うことで、感謝エネルギーパイプがつながり、自動的に大量のエネルギーが作れるようになる。その作業をやっておかないと大量にエネルギーを取られて、ふらふらになることがあるからね。

この記事をしっかり何度も読んでくれれば、親不孝に関する大量のカルマ変換が出来るんだ。

そうすると、自分の魂に刻まれた親不孝の記録が塗り替えられ、大量に親孝行してきたという内容に変わってくるからだ。

これが魂の一大変革なんだ。

もちろん今の人生の良運の扉を多く開く事になり、運命が大きく変わってくるんだ。

そして、暗い雰囲気や表情も、明るく元気なものに変わっていくからね。

ここで人間にとって何が運を悪くしていくのか、その代表的な「親不幸のカルマ」について述べてみる。

「自分の親を殺して財産を奪うとか権力を奪う」

これをどのぐらいやっているかで運が開けるか、運が閉じる(不運)かという重要な分かれ目になっている。

親を何人殺せば運が閉じるか、総ての過去世を合わせて600万回で閉じてしまう。

200万回でも大変な不運を招くのに、これ以上殺していたらもう大変。

その殺し方としては色々あるけど、

直接剣で殺す
銃弾で殺す
家に火をつけて焼き殺す(ひどいアトピーになる)
牢獄に入れて死ぬまで放ったらかしにする(鬱病)

ひどいのになると

ご飯もろくに与えない。時々食事の中に毒を入れる(胃弱、よく吐く)

こういうことをしたら、徹底的に運が悪くなるんだ。

また、

痴呆になってボケた王様(親)が国家を治めることができないだろうということで、親の地位を剥奪し、追放する、そして自分が政権を奪う

こういうのも運を閉じることになるんだ。

こんな感じのは、シェイクスピアの書物に出てくる物語にあったね。多分リア王だったと思うけど。

また、

過去世で親を大人数殺すと子供運がなくなる

ということがある。

親を600万人殺したという過去世のカルマがあると子供が産めなくなる

また、

これ以上殺した過去世を持って、しかも決済していないと結婚は難しい
(決済するということはカルマ解消が終わるということ)

でも、これってよく考えたら当然なことだと思う。

子供になる人が、いつも親を殺していたという傾向があったとしたら、自ら望んで親になる人はいないと思うよ。

殺される為にその子の親になるなんて誰もが嫌だと思うし、また何かの弾みでそういう子の親になったとしても、子供に大量の親不孝のカルマを子供に持たせるなんて切ないしね。

親不孝のカルマを読んでみると、どれもとても残忍でひどいと思うけど、日本の戦国時代、中世のヨーロッパなどを描いた映画やドラマには必ず登場するテーマだよね。

実際、歴史を紐解いてみると必ずこのような悲惨な出来事を示すものは沢山あるからね。

ちなみに、親を殺して権力を奪ったというカルマが大量にある場合、体に現れる症状として、左の親指に痛みが出ることがある。

腫れる、痛い、曲がらない、ばね指のようになって力が出ない、物が持てない、物が握れないという症状が起こるんだ。

運が悪くなる、運が閉じるというのはどういうことか?

協力者がいなくなる

どんなにがんばっても地位が上がらない

給料が上がらない

職業に就けない

どこかで大きな躓きが起こって思うような成果があがらない

事業をやれば必ず失敗する

家庭を持てば必ず崩壊する

子供を産めば必ず不良になって大迷惑をかけられる

どこに行っても人に嫌われる

 

ここまでくると、ホント不運だよね。

このような不運も、その多くは総て親不孝によって作られたカルマなんだ。

しかし宇宙の真理ってのはうまく出来ていて、どんな時でも、どんな状況でも、必ず救済の道は用意されている。

なぜなら人間は、誰にすがる事もなく、頼る事なく、自分自身で自分の強烈なマイナス部分をプラスへと大きく変えていくことができる逆転力を秘めているからなんだ。

また、魂にそういう遺伝子を始めから埋め込まれているんだ。

だから不運に見舞われているからと言って、恐れたり、悲観したりすることはないんだ。

そこには必ず原因となっている箇所があり、それは必ず解決できるようになっているからだ。

今、親不孝をしている人たちへ。

親不孝を早くやめなさ~い!

親を悲しませるばかりか、自分の運を閉じてしまう。

自分も辛くなってくるし、人生も暗くなってくるし。

それでなくても人生って大変なのに、それ以上、不運を背負い込むことはないんだ。

ということで次の記事は、いよいよ「心のプレート」に突入します。

乞うご期待!

カルマの達人 入澤清司

最近の記事 おすすめ記事