責任は宝箱

責任とは、人間が成長していくために不可欠な、素晴らしいプラス意識を育ててくれるものです。

 

人が責任に目覚めたとき、人間の魂に埋め込まれた成長意欲は著しく高まり、人生に於ける様々な困難と立ち向かい、克服する強さとなっていくのです。

それは、心と魂を退化させる「横着や無責任、諦め、弱さ、現実逃避」などのマイナス意識を、ことごとく真反対のプラス意識に変えていく力を持っているからです。

マイナスからプラスに成長した意識は、魂に組み込まれ、魂の要素となって輝かしい光を放ち、向上心に満ちた魅力溢れる人間を形成する要素となっています。

 

それは、

愛情を育て
人間性を育て
人間関係の絆を強め
ビジネスを成功に導く

いわば可能性の扉を開く「鍵」となっているのです。

 

責任という名の「宝箱」を得て、その蓋を開いたなら、そこにあるものは自らの弱さを克服する情熱と、無限の向上意欲であり、 臨機応変な知恵なのです。

責任は強い絆をもった人間関係を形成し、仕事の喜びを増大させ、人生を向上させる可能性を多く秘めた素晴らしい「宝箱」なのです。

 

カルマの達人 入澤清司

最近の記事 おすすめ記事