心のプレートが癖を作る

自分の思いや考え、感情がどのように出てくるのか、考えたことはありませんか?

それは、生まれ育った環境や習慣だけで決まるものでしょうか?

私は違うと思います。

人それぞれ違う心の傾向は、実は心の中にある

「心のプレート」によって大きく影響されているのです。

「心のプレート」なるものがわかったのは、

ある時患者さんの治療をしていて、なかなか改善されない個所があり、

どうしたものかと思案していたら、突然ふっと板状のものが見えてきたんですね。

こりゃ、なんだ!

と思ってさらに目を凝らしてみると、表面に何やら文字がびっしりと書かれていたのでした。

まぁ、このようなことも私の特殊技能の一つなのですが、板にびっしりと書かれているものを試しに読んでみましたら、日本語に訳されてすらすらと頭に入ってきたのでした。

その言葉を、その時の患者さんに聞かせたら、その通りの人生観を持っていることが判明したのでした。

患者さんは普段から思っていることを言われたので、とても驚いていましたが、ここに書かれていることはマイナス傾向を多く含む内容でしたので、もしかしたらこれが治療の妨げになっているのではないかと思いました。

私はカルマをプラス要素に変えて心身を健康にする治療を行っているので、このプレートに書かれていることをプラスに変えることができたら、患者さんの症状ももっとすみやかに改善できるのではないかと思ったのです。

これが「心のプレート」を発見するきっかけとなったのです。

そこで次に思いついたことは、このプレートをひっくり返すことでした。

目論見は大当たり!

イメージを駆使して「ひっくり返れ!」と強く思い、ひっくり返してみたら、

なんとまたびっしりと言葉が書かれていて、またも読んでみましたら、これが最初読んだものと比べ、はるかに次元が高くプラスの要素を多く含んだ内容でした。

マイナス傾向が書かれた方は灰色で冷たい感じがありましたが、「ひっくり返れ」という言葉を言うと同時に、書かれていた内容はプラスに変わり、その板は温かく光を帯びたものに変わっていったのでした。

このプレートは最初マイナス要素の強い内容で出来ており、書かれているものが表面になっている間は、その内容に沿って知らず知らずのうちに自分自身の言動がコントロールされ、自動的にカルマを多く作るためのものであることに気がつきました。

しかし一旦心のプレートの存在に気がついたなら、

ひっくり返れ、こんな自分じゃいやだ!

と強く思うことで、癖になっている行動や思いがプラスに変わっていくことがわかったのでした。

そこでわかったことは、このマイナス内容を持ったプレートをそのままにしている限り、自分で気がつかない限りは、どこまでも考えや気持ちを変えることもできず、プレートに書かれた内容に振り回されて、同じ過ちを繰り返すことになる、ということでした。

「悪い癖」と良く言いますね。

あきらめ癖、不幸癖、愚痴をいう癖、劣等感癖、

ふて腐れ癖、横着癖、被害妄想癖、憂うつ癖、逃げ腰癖、

ギャンブル癖、悪い酒癖、喧嘩癖、家出癖、恨み癖、呪い癖、

見落とし癖、冷淡冷酷癖、暴力癖、仕事嫌い癖、疑惑癖、

無制限に食べてしまう癖、盗み癖、

もっと沢山あるのですが、これくらいにしておきましょう。

これらの癖はちょっと直そう頑張ってみても、すぐ元の木阿弥になり、たいていの場合あきらめてしまう場合が多いはずですね。

ところが、この癖の内容そのものが「心のプレート」に書かれている通りになっていることが多いのです。

心とは「意識」の集合体でできています。

心には莫大な数の意識がありますが、各意識は小さな集合体を作り、その集合体には20~30枚の 「心のプレート」 が配置されています。

プレートには「裏」と「表」があります。

裏と表それぞれに思考や行動に影響する内容が書かれています。

このプレートの表側、裏側に書かれている内容があらゆる考えや想像力を生み出す源となっています。

プレートに書いてある内容は、常に波動を起こし心に大きな影響を与えています。

ほとんどの方は最初表面に裏が出ているために「裏のプレート」に書かれている通りの行動や考え方にとらわれやすく、それが原因で多くの災難やトラブルに見舞われるのです。

このようにして自分の裏の思想の危険性に気付くことなく放置していることで、心の素晴らしい進化をみすみす逃すことになるのです。

そのために必要なことは、まずはプレートの内容を理解し、自分の心の奥底に隠れているマイナス要素をピックアップし、

「こんな考えは嫌だ!表にひっくり返れ!」

と強く思うことなのです。

このように思うことで、心は自分の意志によって変わっていくことができます

悩んだとき、トラブルに見舞われたときこそ、自分の心と向き合い、原因を見極め、改善していくことが大切です。

心のプレートの内容を知ることは、自分の心の傾向を知ることであり、人生観や生き方の根本からの意識改革を可能にさせる大きな一歩なのです。

次回からは具体的な内容に入っていきます。

乞うご期待! 結構面白いよ~

カルマの達人 入澤清司

最近の記事 おすすめ記事