天翔る星の子

天翔る 星の子 舞い降りた
地上に振りまく真理の証

神が賜うた天賦の才は
慈愛の言霊、導く標

小さき宇宙に座する故
うたたかの安寧に身を委ね
小さき喝采に安堵する

我が身の大きさ知らぬ故
小さき宇宙の輪廻に止まる
いつしか身丈も縮こまる

たぎる情熱 飽くなき挑戦
逞しき星の子 今いずこ

壮大な宇宙の真理は
キラ星のごとく輝き
数多にちりばめられ
絶えず君を照らす

数多の言霊 心に届け
数多のひらめき 胸に響け
数多の導き 魂に刻め

神が賜うた天賦の才を
鍛いて 鍛いて 鍛きあげろ

カルマの達人 入澤清司

最近の記事 おすすめ記事