前世と過去世とカルマ

「前世と過去世の違いはなんでしょう?」

前世とは、生まれてくる直前の人生のことです。

過去世とは、それ以前の全ての人生のことです。

私は前世、過去世すべて含めて、その人の人生を見て、どのような人生を送ってきたかを読める者です。

ある時は直前の人生から、またある時は過去何兆年前にまでさかのぼって、その人の人生の出来事を見ることができます。

これは私の特殊技能と言ってもよいでしょう。

私の治療法はカルマ変換を用いて行うものです。

それは過去世において行ってきた、ひどい行為(カルマ)の内容を見ることで、今、その人に表れている症状を改善することができるからです。

「ほんと~?」

なんて思っていらっしゃる方も多いと思いますが、しかし、私だけが過去世を見れるのではなく、誰もが見ることができます。

なぜなら、誰もが、ある程度、過去世の記憶をもって生まれてきているからです。

その中には良いことも、悪いことも(カルマのことです)、次元を超えて、その人の魂に多く記録されているからです。

簡単なところでは、

「初めていった場所なのに、なぜか懐かしい気がする」
「初めて会った人なのに、その人のことをよく知っているような気がする」
初めて会った人なのに、嫌悪感がして、話もしたくない」
「とても好感が持てる。すごく好きになる」

ホントはいい人だと思っているのに、なぜか嫌いで仕方がない‥」

自分の心から出てくる感情を突き詰めて考えていくと、なぜ? どうして? と多くの疑問が湧き出てきます。

いろいろな理屈などをつけて、自分の考えを納得させようとしても、いつくかは、どうしても腑に落ちないところがあります。

そんな経験は誰にもあると思います。

それこそが過去世の記憶なのです。

私は常々「人間には不可能はない!」と思っています。

もし、自分の可能性を封じ込めているものがあるとしたら、それはプラス感情に変わっていない「カルマ」なのです。

長い輪廻転生によって作られた人間の魂に貯蔵された沢山のカルマをプラスに変換することによって、その全てが「魂を成長させ」「人間の可能性を生む起爆剤」となって、人間をどこまでも進化させていくものなのです。

自然界に目をやると、ただの石ころに見えるダイヤの原石が磨きをかけて、カッティングされて、身を飾る素晴らしい装飾品に変わっていくように。

または、誰もが嫌がる毛虫が、さなぎになり、さなぎから美しい蝶へと変身するように。

そして、人間も同じです。

たとえ前世、過去世で作ったカルマだらけで身動き取れないほどの苦痛に喘いでいたとしても、あらゆる経験を経て、そこから脱皮し、素晴らしい人間へと成長することが可能なのです。

今、あなたが遭遇している問題は、

もしかしたら、過去世でやり残してきたことかもしれません。

またはカルマ解消が終わっていない、自分のマイナス感情が原因かもしれません。

だから今度こそ、ダイナミックにカルマ解消を行って、有意義に充実した人生を作り上げていきましょう。

自分の人生は、自分で築き上げることが、生まれてきた大きな目的の一つなのです。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.10.13

    過去世の記憶