やる気が湧かない精神状態からの脱出

30代の男性から、

    • 自分が何をしたいのかわからない。
    • 自分で何かするにもやる気がわかない。
    • 他の人とコミュニケーションをうまく取れない。

との相談を受けてセッションを行いました。

セッションの内容

まず、この方の過去世をリーディングしてみると、王様や貴族等の支配階級を長くやっていたのが見えました。

さらに、心のプレートをみてみると、
「多くの人を悲しませなければ指導者とはいえない」
「恐怖を与えないと民衆はついてこない」
と書かれた裏プレートがあり、このプレートの影響を受けて、支配階級を長くやっている間、民衆を恐怖政治で統治するために、子供を処刑し、多くの親を悲しませて虚無へと追い込んでいた事。

そして、そのときに作ったカルマが今でてきて、自分が虚無に追込まれた状態になっている為、全然やる気が湧いてこない、ということがわかりました。

支配階級だった頃に作ったカルマを変換をしたところ、
「無限の向上意欲」
というプラス意識に変換されて虚無の状態から脱することができました。

後藤奈緒子カウンセラーの感想

このご相談者様は、過去世で行った恐怖政治で作ったカルマが膨大で、何回かセッションにいらしています。

セッションを重ねるうちに、以前の自分とは比べものにならない位に、心が前向きになってきたとのことです。

今回のセッションの数日前に、「自分はこのままでは絶対ダメ!嫌だ!」という心の底からの自身の叫びが湧いてくるという体験をされ、「この気持ちをもっと増やしたい」との思いで今回のセッションに臨みました。

セッション後の様子は、傍目で見ても、落ち着きと同時に覇気があふれだし、やる気が湧いてきたように見えました。

自ら発し心の叫びがきっかけとなり、この方がついに長いトンネルから抜ける時がきたのだと私たちも確信しました。

無料カウンセリング

カルマ変換に関心がある方は、下記の無料カウンセリングフォームからお気軽にご相談ください。
カルマカウンセラー後藤奈緒子がお一人お一人の疑問や悩みにお答えします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

カルマ変換で問題が解決した事例の一部

最近の記事 おすすめ記事