カルマカルマ
HOME > カルマについて

カルマとは?

まずは無料!カウンセリング

カルマについて

人間は転生輪廻しています

転生輪廻

人間は「生まれては死に、死んでは生まれる」という生まれ変わりを何度も繰り返しています。

これは転生輪廻と呼ばれる「魂を成長させるのに必要な経験」を積んでいくプロセスです。


「過去世」について

過去世

過去世(かこぜ)とは、あなたがこの世に生まれてくる前の人生のことです。

さまざまな国や立場で生きた経験は、人間を成長させる【種=カルマ】となって、心に記録されています。


痛みや苦しみが再現される

痛み苦しみ

カルマは、過去世で相手に与えた痛み、苦しみ、哀しみ、辛さを記録しています。

そして、その相手と現世で出会うことなどきっかけにして、そのカルマの記録は、心や体、様々な出来事として再現されます。

人生にマイナスの現象

そしてカルマは、あなたの人生にマイナスの現象(病気、事故、失敗、貧困、人生で望ましくない現象)を起こします。

みなさんが感じる、苦痛や、苦しみは、このことです。


カルマはマイナスの現象を起こすだけではなく、人生にプラスの働きもします。

美しい蝶美しい花

例えば‥カルマの変化を自然界に置き換えてイメージしてみましょう。

醜い毛虫堅いさなぎの姿を経て、美しい蝶へと変身する。
堅く乾いた種が芽を吹き、美しい花が咲く。

このように、自然の中には最初の形とはまったく違う美しいものへと生まれ変わる例がたくさんあります。


カルマの量は人によって違います

魂年齢

魂年齢は、若い魂で2000億年、古い魂だと900兆年。この間に作ったカルマの量は相当の差になります。‥続きを読む